カテゴリー「身体のこと」の137件の記事

2020年4月 4日 (土)

アロマでコロナ対策?

新型コロナウィルスに対するアロマセラピーに関しての学会統一見解

幾つかの精油には抗菌作用(抗ウイルス作用)があります。

しかし新型コロナウイルスに直接的な抗ウィルス作用を示した

エヴィデンスは、当学会が知る限りではありません。

したがって、現時点では、「新型コロナウイルスに精油が有効である」

とするには時期早尚であるとするのが、日本アロマセラピー学会の

統一見解です。

 

とのこと。

新型コロナウイルスに対して有効かどうかは不明であるものの、

抗ウイルス作用があることは確かなので採り入れています。

今風邪やインフルエンザになったら色々面倒ですし、花粉症

にも有効ですからね。

 

お気づきの方もいらしゃると思いますがここのところ、

ティートリーラベンダー精油をディフューザーに入れております

 

他にもユーカリフランキンセンスヒバなどの精油も良いですし、

精神を落ち着かせるグレープフルーツ・ネロリ・ベルガモット・

ゼラニウム・レモンバーム等もブレンドしてリラックス空間を

作りたいと思います。

 

疲労時に甘すぎる香りは苦手な方も多いので、ほんのり甘さが

あって、基本的にさわやか系の香りを心掛けております。

しかしそれも個人差がありますので、もし合わない時にはご遠慮

なくおっしゃってくださいね。

我慢はいけません!

逆に希望の精油があればどんどんリクエストしてくださいね♪

 

Img_20200404_143702

こちら、頂きものの青森ヒバ。

樹齢300年以上の丸太を乾燥させず生のまま真空パックにしたもので

お風呂に入れて香りを楽しんだり、ゴミ箱の消臭剤などにも使えるそう。

Img_20200404_143756

Img_20200404_143911

好みの大きさにして使うようなのでパキパキ割ってカゴへ。

香りが弱まったら精油を垂らすとよい、とのこと。

ん~いい香り~~

 

  

 

 

 

|

2020年2月21日 (金)

消毒いろいろ

新型コロナウイルスに翻弄される日々。

名古屋でも感染者が出ていると聞けば、さらなる対策が

必要ね、と考えていたある日、専門学校の同級生と久々に

ランチをすることに。

 

自宅からマスクを装着し、地下鉄などの手すりや他もろもろにも

手を触れず、除菌ティッシュを携え、それなりの備えで名古屋駅へ。 

 

お客様から教えていただいた、あまり混んでおらずゆったりランチ

できるというベトナム料理店へ向かいました。

 

聞いていた通りとても空いていて、心配になってしまうほどでしたが、

ゆったりできてなかなかの居心地。

楽しいランチとなりました♪

美味しいのになぜ?駅から少し歩くから?

(ちなみに、ニャーベトナム という可愛い店名)

 

スタッフさんは空いたテーブルをすかさずシュッシュッとスプレーし

丹念に拭いていました。

 

当店みずたまでも今回のコロナ騒動に関係なく、消毒はしていますが

やはり強化が必要!、と意識の高まりがあったわけです。

 

自転車通勤だし1人営業なので、人との接触は少ない方ですが、

万が一ということもありますからね。

 

基本的には、無水エタノール:精製水=8:2 をスプレーボトルに入れた

消毒液を使っています。

Img_20200221_160144

 

手指消毒には待合のテーブルにも置いてあるこちら↓

Img_20200221_160337

 

そしてキッチンや床、トイレはこちら↓

Img_20200221_155208

最近よく耳にするようになった次亜塩素酸ナトリウム。

0.1%に薄めたものがコロナウイルスにも有効ということで、使い

始めました。

 

そして内側からの予防として免疫力を上げるべく、

栄養摂取・睡眠・リラックスを心がけたいと思います。

 

皆さまの健康へのお手伝い以前、お守りすることを第一に。

 

落ち着かない日々ですが、どうぞご自愛くださいませ。

 

 

 

 

 

|

2020年2月10日 (月)

プルーンの鉄分は案外……

私が小学生だった頃、”貧血気味”と診断されたことがあり、

どこかの施設で心電図検査をしたことがあります。

それで特に何か薬を飲んだり治療らしきことをした記憶は

ないので、さほど問題はなかったのだと思います。 

 

思い返せば、水泳や長距離走では顔色の悪さを心配した先生に

声を掛けられることもしばしば。

風邪を引くこともほとんどなく健康そのものではありましたが、

潜在的に貧血傾向にあるのだろうなぁと今更ながら感じています。

 

仕事中や日常でめまいや息切れはないけれど、登山へ行くとやけに

心臓がバクバクしているのは気になるところなんですよね。

 

で、タイトルのプルーンですが、

プルーン=鉄分

といったイメージありませんか?

色味や味もなんだか鉄を多く含んでいそうですが、パッケージには

特段鉄アピールがされておらず、アレッ?と思い早速リサーチ!

Img_20200210_192426

Img_20200210_192537

 

結果、プルーン100gあたりの鉄分は0.93mg

成人女性が一日に必要な鉄分はおよそ10mg

ちなみに、鉄分を多く含むと言われる代表格の豚レバーは13mg

断然豚レバーです。

 

そもそも、豚レバーは吸収率の高いヘム鉄で、プルーンは吸収率の低い

非ヘム鉄。

ちなみに、同じ非ヘム鉄でも納豆の方が3.4mg、となかなか多め。

 

そんなワケで、プルーン=鉄分とは言いがたいようです。

 

しかし鉄分はさておき、食物繊維やビタミン・ミネラルも豊富なプルーンは

素晴らしい栄養食であることは間違いないので、これからもありがたく

いただいていこうと思います。

美味しいし、骨粗鬆症の予防になるそうですからね!

Img_20200210_134016

今年もまた。

芳しい香りに満たされております。

|

2019年8月23日 (金)

耳ゴムで小顔に!?

小顔ネタには人一倍敏感に生きてきたはずが不覚にも

つい最近知る、という衝撃を受けました。

 

教えてくれた友人の話ではわりと有名だよ!とのことで、

すでに試しました、今もやっています、という方もいらっしゃるのかも

しれませんね。

 

 

調べてみると、ゴムはきつすぎず、時間は長くて10分ということで

早速試してみることに。

 

ごく一般的なゴムのサイズでは緩すぎるので二重にしたところ、

耳たぶがギュッと上へ上がりすぎてきつい!

5分ほどつけていたら耳がじんわり熱くなってきて、若干の痛みも。

なので二重はやめて、一部を縛り円を小さく調整しました。

 

Img_20190823_145833 Img_20190823_145801

正解は向かって右側。

Img_20190823_150150

 

耳たぶを上げることで咀嚼筋である咬筋を緩め、それにより咬筋に

引っぱられた骨が正しい位置へ戻り、小顔になるという理論。

さらには肩こりや頭痛、目の疲れにも効果があるとのことでした。

 

今回試してみて、リフトアップしたとか、身体が楽になったという実感は

ありませんでしたが、なにせまだ一日目。

これからしばらく続けてみようと思います。

何事も経験してみないことには、なにも語れませんからね。 

 

次回お目にかかれる時に小顔になっているかもしれない私に、乞うご期待★

 

 

 

 

 

 

|

2019年8月16日 (金)

浴衣をひんやり快適に~

皆さま、お盆休みはいかがお過ごしでしょうか?

台風が過ぎ去り、また厳しい暑さの日々がやってきましたね

 

お盆も平常通りの営業をしている当店ですが、定休日の13日は

名古屋城夏祭りの盆踊りへくりだしました。

 

Dsc_0771

 

昨今盆踊りがブーム?になっているようですよね。 

実はわりと好きでして。

と言いつつも前回の盆踊りは10年ほども前のことで、その時は

本山と覚王山の間にある城山八幡宮で芽の輪くぐりへ出かけた際に。

その前は郡上の徹夜踊り。その前は覚王山の日泰寺にて。

その前は子供の頃に・・・・・・。

と、そこまで盆踊っていないのですが、機会さえあれば参加したいと

思っておりました。

 

その願いが通じたのか、知り合って間もない友人が名古屋城の盆踊りへ

行くと聞き、一緒に参加させてもらったのです。

 

 

会場へ着くと盆踊りの調べがどこかノスタルジーでイイ感じ。

多くの人々がすでに踊りに興じていて、早速輪の中へ。

知る振り付けは1つもありませんが、とにかく真似て気づけばそれなりに覚え、

すっかり仲間入り。

そうこうしていたらすぐまた違う曲になり……。の繰り返し。

この手軽さが盆踊りの良さですね。

 

お手本にするのは、50代以上の諸先輩方の堂に入った舞。

科をつくったようなあのしなやかな動きを真似たいけれど、容易ではありません。

 

その憧れの動きはやはり、○○音頭や郡上で踊った春駒のような古典的な

曲のものなのですが、ダンシングヒーローなど定番の歌謡曲ナンバーも

楽しいものですね♪

ラップ?みたいな曲もあったりして、進化を垣間見ました。

 

本来は死者の供養をするという意味合いの盆踊りですが、皆で集まり

踊りを楽しむ様子が平和で素敵なことだなぁ、としみじみ。

 

 

日が落ちていてもやはり踊っていれば汗だくに。

がしかし、和装に通じている友人が踊る前、素敵なことを施してくれて

ずいぶんと快適でした。

 

それは・・・保冷剤を帯に入れ込む!という技。

ケーキなどに付いてくる小さな保冷剤をクッキングペーパーでくるみ、

脇に近い辺りの帯へ入れ込むのです。

脇の下には腋窩動脈があるので効果的に体温を下げるというワケ。

アップした髪の頭の中へ入れ込むという、上級者もいるのだとか。

 

帯へ入れる場合なら交換も可能。

小さな保冷バッグへ交換用のものを用意しておけば長く持ちますしね。

 

浴衣=暑い、という理由でハードルが高かったのですが、これで一気に!

 

名古屋城の盆踊りは18日まで開催中ですし、花火大会などへ浴衣で

お出掛けの方にはかなりオススメですよ!

 

小型扇風機もなかなか使えますが、こっそりしれっと涼やかに、というのも

アリではないでしょうか。

合わせ技ももちろん◎

 

できうる限りの技と便利なアイテムを活用し、熱中症を防ぎましょう!

 

Dsc_0788

 櫓は低め。

 

 

 

 

|

2019年7月 1日 (月)

耳をモミモミ

じめじめじめじめ。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

わたくしは左耳から時折、ツツツツツツ・・・・・という異音がして

ちょっぴり気になる今日この頃。

もしかしてこれは……。

 

ここ数年でよく耳にするようになった ”気象病”

梅雨入りしてから、身体の重だるさや関節の痛みにお悩みの

お客様が多いようにみうけられます。

 

血行を良くすることは症状の緩和や予防になりますので、

身体ほぐしやフットマッサージはもちろんオススメです。

 

しかしご自身で手軽にできることがあります。

それは、耳のマッサージ!

マッサージといっても難しく考えず、全体的に揉んだり、引っぱったり、

耳を前に倒したりするだけで血行がよくなり、内耳(耳の奥)の状態が

整います。

ただそれだけ。

 

耳がホカホカしてくるのがすぐわかりますよ。

まだまだ不安定な日々が続きます。

どうぞ耳をモミモミしつつ、できる限りの休息を。。。

Img_20190628_151429

 

 

|

2019年5月27日 (月)

水出し緑茶で快眠

このところ、この先どうなるのかしら、と不安の募る恐ろしいまでの

暑さですね。

 

日中のジリジリとくる日差しは夏を想わせますが、朝晩はまだまだ涼しく

身体がその寒暖差に反応しているのか、夜中に目覚めてしまうことも。

 

そこで、アレをやろう!と思い早速試したのが、”水出し緑茶”

緑茶と聞くとカフェインが多いから夜に飲むと頭が冴えてしまうのでは?

と思われがちですが、水出しの場合カフェインが抽出されないのだそうです。

 

しかもテアニンという睡眠の質を良くする成分が代わりに抽出されるとのこと

脳がリラックス状態にあるとき、α波が出ていますが、テアニンはこのα波を

増やすのだとか。

 

そしてこのテアニンは旨み成分であるアミノ酸なのでなるほど、

美味しいわけです。

 

さらには、熱に弱いビタミンCが抽出されたり、エピガロカテキンという免疫力を

高める成分が抽出されるのも水出しならでは。

イイことづくめですね。

 

ちなみに、水出し用と書いてあるものでなくとも、全く問題ないそうです。

 

あまり冷えたものだとお腹を冷やしてしまうので、飲む前に出して常温に

しておくと良いのではないでしょうか。

夏場なんかは冷やしたものを欲しそうですけどね。

 

冷水である程度の時間を置くことで、より成分が抽出されるので

朝のうちに仕込んでおくと良さそうです。

皆さまもぜひ~

 

Img_20190523_132640

 今年の手ぬぐいは黄色味のあるグレーとピンクでやわらかな雰囲気に。

12周年キャンペーンは残り4日間ですよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年3月17日 (日)

歯は命?

詰め物の下にはもしや虫歯が?

ぎゅっと噛んだ時にキーンとする痛みが走り、不安がよぎりました。

久しく歯石取りにも行けていないし、ついでに診てもらおう!

善は急げ、ということで早速予約を入れました。

 

 

受診時にはなぜか痛みは治まっていたのですが、詰め物を

取り除いてみないと原因は判らないとのことで、お願いすることに。

で、早速これから取りましょうと言われ……。

あっという間の出来事でした。

 

 

歯には自信がありまして、小学生の時以来、歯科治療をすることなく

生きてきました。

”良い歯の児童”とやらに選ばれこともあります。

 

話が逸れましたが、何を言いたいかというと、30年以上の年月を

共にした銀の詰め物を、ものの1分で削り落とされ、ちょっぴり

淋しかったとうこと。

 

 

これまで莫大な回数の咀嚼にも耐え抜き、ギラギラと私の口腔で

存在していたものが、あっという間にその姿を消したのです。

 

 

もちろん、その技術のお陰で痛みもなく、迅速に事が運び

有り難いことこの上ないのですけどね。。。

 

 

虫歯に反応し変色するという薬をつけてもらい、結局違って、

でももう少し様子をみるというので、10日ほど空けて再受診。

 

みはなく虫歯などの問題は無さそうで、削った部分には

歯と同色の存在感ゼロな詰め物をしていただきました。

1分ほどで固まり成形も施し、全体のクリーニングも完了!

 

 

歯科治療って、もっと時間の掛かるものだと思っていたけれど

びっくりするほどあっさり終わってしまいました。

私の知らぬ間にめちゃくちゃ進化してる!!

 

 

そんなこんなで銀の詰め物とはお別れしましたが、もう一箇所

キラリと輝く金属がありますので、トラブルのない限りは

共に歩んでまいりたいと思います。

 

 

人生100年時代と聞きます。 

少しでも快適な老後のため、年に一度の歯科検診を

習慣にしていきたいものです。

そうそう、歯周病は心疾患や脳疾患の発症リスクを

高めるそうな。。。

 

 

Img_20190311_203217

|

2019年2月28日 (木)

カシミア or 鼻セレブ

とあるラジオで、高級ティッシュを比較するという興味深い

内容をやっていました。

花粉に悩まされるこの時季ならではの企画ですね。

 

● ネピア 鼻セレブ

● スコッティ カシミア

● クリネックス ウルトラ

● エリエール 贅沢保湿

 

この4種を比較したところ…

鼻を噛むなら、 鼻セレブ

指を拭くなら、 カシミア

といった結果に。

 

当店みずたまでは、オープン以来カシミア派なのですが、

この時季に限っては鼻セレブにした方がいいのかも!?

 

カシミアを購入していた理由は、真っ白でシンプルなデザインが

気に入っている(カバーは付けたくない)のと、質感が好み。

そしてオイルの拭き取りに適しているから。

 

鼻セレブはたしかに驚くほどしっとり柔らかで、なんでも

植物由来スクワランが配合されているらしいですよ。

舐めると甘いってホントかしら。。。

 

早速購入しなければ。

 

 

お店ではできるかぎり上質で身体にやさしいものを使っていきたい

と思っていて、使い勝手やデザイン、価格などを踏まえ、コレだ!

というものを見つけた時の喜びはひとしお。

 

これからも良いものを探し続けてまいります。

 

Img_20190303_155753


Img_20190303_160502


最近は大人の雛祭りパーティーをするってホントですか?

 

|

2019年2月24日 (日)

MARapelar

MARapelar マールアペラル

先日、タカシマヤゲートモールで出逢いました。

 

あ、素敵な装飾!と目に留まり吸い寄せられまして、

可愛らしい店員さんの話を伺っていたら、その方が代表さんで

びっくり。

なんでも元々はメイクアップアーティストさんで化粧品の会社も

立ち上げたそうな。

 

鹿児島などで採れた月桃やどくだみ、精油を配合した自然派の

スキンケアメーカーさんのようで色々見ていたら、

スポーツアロママッサージオイルという気になるアイテムが。

 

テクスチャーを試してみると、スルスルっと肌に馴染む感じ。

 

表示を見ると、キャリアオイル(ベースオイル)は

ホホバ・スイートアーモンド・マカダミアナッツの3種ブレンド。

そこへハッカ・ローズマリー・ラベンダー・レモングラス・

セイヨウネズ(ジュニパーベリー)・セイヨウアカマツ・オレンジ

の精油を配合とのこと。

 

りはハッカの香りがしっかりめで清涼感溢れる一品でした。

メディカルアロマセラピストの方と開発されたものというのも

効きそうな気配です。

今の時季、花粉症でお悩みの方には特に良さそうですね。

 

まずは試しに1本連れ帰ってきましたので、デコルテの

オイルマッサージに使ってみようと思います。

 

ヴェレダのオイルも引き続きご用意しておりますので、

選択肢の一つにぜひ★

 

2Fのイベントスペースで2月26日(火)まで出店されてます。

 

_dsc_0007_horizon


008


|

より以前の記事一覧