カテゴリー「日々のこと」の264件の記事

2020年3月22日 (日)

香積院のしだれ桜

昨日のこと。

昭和区いりなかの香積院(こうじゃくいん)にて早朝花見を愉しみました。

そこはとても静かな住宅街の少し高台にありました。

 

駐車場からすぐに門があり、絵になるのなんの。

しだれ桜を引き立てる為の門なんだろうな、と思わせるお姿。

Img_20200322_195648

 

Dsc_0293

ソメイヨシノと似た色合い、しかし花びらは細かく、若干のしだれっぷり。

この一本だけで十分な存在感でした。

これからの散り際もさぞかし。。。

私たち以外誰もいない贅沢なお花見となりました。

コロナ騒動の世とは別の世界にいるような。。。

 

この桜以外にも、門の手前になんとも愛嬌のあるお地蔵さんがいたり、

巨大な数珠を回す仕掛があったり、天井絵などなど、興味深いお寺

でしたよ。

 

身近なところに素敵は溢れていますね。

教えてくださったH様、ありがとうございました!

 

暖かくなってきたことですし、これから仕事前の野外活動をいろいろと

愉しみたいと思います。

素敵なスポット情報お待ちしております♪

 

 

 

 

|

2020年3月20日 (金)

ジョゼ珈琲さんでモーニング

しばらく土曜のみの営業となりご無沙汰していたジョゼ珈琲さんが

3月から通常営業に戻ったと聞き、早速モーニングへ。

 

なんだかやけに珈琲が美味しくて驚いていたら、私好みに調整して

くださっていたようで感動!

あぁ、いい一日の始まりになったな~と喜びを噛み締めました。

こんなご時勢だからこそより沁みるというか。。。

ジョゼさんは大事な癒し処です。 

 

 

近頃は静かめな日々ですが、ご来店のお客様といろいろお話をしたり

励まし合ったり、コミュニケーションにとにかく癒されています。

気持ちとしてはぎゅっとハグをしたいくらいですが、そこはグッとこらえ、

心の中でハグをさせていただいております。

 

さて今出来ることとして、お客様毎の換気・加湿・手やベッドの消毒・

マスクの装着、そしてお帰りの際には玄関にて消毒液の塗布を

させていただいております。

お手洗いにはハンドソープとペーパータオルもございますので

どうぞご利用くださいませ。

 

Img_20200318_225224

お客様のお庭からやってきた ユキヤナギ。

上品な香りと佇まいにこれまた癒された~

 

 

 

 

 

|

2020年3月 8日 (日)

国際女性デー

毎週日曜の朝は関口宏さんのサンデーモーニングを観ています。

ゴシップなど余計な内容がなく、国内外の政治からスポーツまで幅広く

ざっくり知れてありがたい番組です。

 

今日はとあるコメンテーターの女性の胸元にミモザのコサージュを

見つけ、ステキ!私も作ろうかしら~なんて思ったことをすっかり

忘れていたつい先ほど、インターFMのバラカンビートを聴いていたら、

今日は”国際女性デー”です。とこのと。

それなに?と検索したところ・・・

Hwf2020_main

1904年3月8日にアメリカ・ニューヨークで婦人参政権を求めたデモが

起源となり、1910年のコペンハーゲンでの国際社会主義会議にて

「女性の政治的自由と平等のために戦う日」と提唱したことから始まりま

した。その後、国連は1975年の国際婦人年において、

3月8日を『国際女性デー(International Women’s Day)』と制定。

以後、これまでの前進を振り返り、変革を呼びかけ、国や社会の歴史上

すばらしい役割を果たした一般の女性たちの勇気と決断を称える日として、

世界各地でそれぞれの国の歴史と伝統に応じて、様々な働きかけが

行われています。

イタリアの「ミモザの日」は有名で、

「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」とされ、

男性が感謝を込めて、母親や妻、会社の同僚などに愛や幸福の象徴

でもあるミモザを贈ります。女性たちは家事や育児から解放され、

束の間の自由を楽しんでいます。

ということでした。

 

バラカンさんが、世界中の国家元首が女性になったら平和が訪れるのでは?

というようなことも語っていました。

バラカンさんのような人がなってくれたら。。。

 

 

 

 

|

2020年2月13日 (木)

やっと見えた!

暖かな2月。

身体は楽だけれど、手放しに喜べないですよね。

でも今回ばかりはホント快適で有り難かった~

 

先日、浜名湖の遊覧船クルーズへ。

この日は凪いでいて日差しも強かったため、寒さに震えることもなく

かもめにエサをあげたりして事のほか、はしゃいでしまいました。

 

少し手を伸ばせば捕まえられるんじゃないかってほど、至近距離を

飛んでいて、伸びやかに翼を広げる姿がとっても綺麗で感動すら

覚えました。

ふっくらとした白いお腹も触れてみたかった。。。

 

それにしてもあの子たち、あんなにかっぱえびせん食べて大丈夫かしら?

若干心配ではありますが……。

 

Img_20200213_181842

Img_20200213_190034

Img_20200213_182114

そしてなにより、念願の富士山を拝むことが出来たんです!

三保の松原(夏の)からでも見えなかった富士山がまさか浜名湖から

見えるとはつゆ知らず、遠くに雪化粧された先端部が見えた時には

思わず歓声を上げていました。

冬はいかに空気が澄んでいるかがわかりますね。

 

そんなこんなで、なかなかオススメの浜名湖。

うなぎも良いけれど、美味しいうどん屋さんもありますよ★

舘山寺温泉にある ”手打ちうどん 権太”

もちもちの麺がたまらないです。ぜひ~

 

 

 

 

 

 

|

2020年1月 6日 (月)

仕事始め

明けましておめどとうございます

 

皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたか?

私は実家で掃除など作業をしまくり気分爽快!

姪っ子の女子力の上がりっぷりに驚いたり、友人の子どもが

しゃべるようになっていて「おばちゃん!」と呼ばれたり、

月日の流れをひしひしと感じるお正月でした。

 

あとは昨年同様、名古屋市能楽堂でお正月特別公演へ。

以前お世話になった先生方の素晴らしいお囃子に聞き入り、

その後は普段よっぽど行くことのない豪華なホテルディナーへ

行ったり。

たまには優雅にいいものですね。

 

そんなわけで、今年はゴロゴロすることなく過ごしました。

やはりじっとしていられない性分のようです。

 

こうして動き回れるということは健康の証。

今年も活動的な一年にしたいと思います。

そして皆さまの快適な暮らしのお手伝いをさせていただきたく存じます。

 

どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます

 

Img_20200106_142233

Img_20200106_142143

Img_20200106_141944

 

 

 

|

2019年12月30日 (月)

仕事納め

今年の営業を終えました。

最終日の今日も沢山のお客様にお越しいただき、

誠にありがとうございました。

疲れを感じることもなく、嬉しさを噛み締めながらの

一日で、気分爽快!

 

それなりに悩みや心配事もあるけれど、やっぱり私は

恵まれていると、しみじみ思うのです。

 

明日から3日までの連休は帰省したり、友人に会ったり、

楽しみな予定がありますが、4日の仕事始めもまた楽しみ。

 

こんなにも満ち足りた気持ちにさせてくださる皆さまに、

重ねて御礼申し上げます。

 

風邪やインフルエンザには十分気をつけつつ、充実した

お正月休みとなりますよう、お祈り申し上げます。

 

みずたま 店主

 

 

|

2019年11月24日 (日)

乳岩峡ハイキング?

ハイキング感覚で楽しめるよ!と聞き、でも滑りやすい

とのことで、トレッキングシューズを履きいざ新城へ。

 

新東名で向かい初めて岡崎SAへ立ち寄ったのですが、

東名のSAには入っていないお店が多く入っていてワクワク♪

新鮮でいいですね~。オカザえもんグッズも品揃え豊富。

お弁当を購入し気持ちが逸ります。

 

 

順調に車を走らせ乳岩峡へ到着。

駐車場から少し歩いただけで、すでになかなかの景色。

Img_20191124_161021

Img_20191124_160452

Img_20191124_160924

Dsc_1377

Dsc_1379

Img_20191124_160733

Dsc_1390

岩に穴が空いているのですが、大きすぎてカメラに収まりません。

Img_20191124_161901

Dsc_1409

私の写真センスではなかなか伝えきれないのですが、あまり

お目にかかったことのない自然の造形美が広がっていてかなり

面白いです!

整備され階段が多いので手軽と言えば手軽。

なのですが実は高所が苦手で、一部ハシゴの所が怖かった(泣)

 

絶叫マシンは大好きだし、スカイダイビングも物凄く楽しかったし・・・

ですが、自分自身の落ち度でうっかりしたことになりえる状況の

場合、話は別。

自身への自信のなさが伺えます。

 

なので登山が好きと言いつつもかなり場所を選びます。

 

スニーカーですらない靴でミニスカート姿の若者がパンツ丸見えも

意に介さず、ぐいぐい歩みを進める姿に羨望の眼差しでした。

 

一周するのに距離は短めで、奇岩の絶景がてんこ盛りな

素敵スポットですが、やはり滑りにくい靴は必須かと。あと軍手。

夏場でもひんやり涼しいところのようなのでしっかりと防寒も

していってくださいね。

ハイキングという雰囲気ではないかも!?

 

 

Img_20191124_161738

冷えた身体をあたためるにはやっぱり温泉。

乳岩峡からほど近い、”とうえい温泉 花まつりの湯” へ。

 

ここ、落ち着いていて好きな雰囲気でした。

露天で地元のご婦人と会話もはずみ、色々と癒されました。

 

そうそう、ここのすぐ裏にナイアガラの滝があるんです。

全く期待していなかっただけに、驚きの声を上げてしまいました。

”奥三河のナイアガラ”と呼ばれているそう。なるほど~

 Dsc_1424

 

これから寒さが増し身体を動かす機会が減りますので、ハイキング

などいかがでしょうか。。。

 

 

 

|

2019年11月18日 (月)

柿と父の魅力

Img_20191107_163740

一見してトマトのようなこちらは秋の味覚、柿。

元々は渋柿だったものを渋抜きしてあるからと、父がくれたものです。

そんなことができるの?と無知なセリフを吐く私に父はその方法を

教えてくれました。

 

焼酎を沁み込ませたキッチンペーパーをヘタに当ててラップでくるみ

数日間放置するだけ、とのこと。

科学的な感じ?

 

渋柿は干し柿になる運命しかないものだと思い込んでいましたが

干さずして渋を抜けるなんて驚きです(常識!?)

 

あえて柔らかくなるまで待って、メロンのように食べるのがおすすめ

とのこと。

 

 

いつも私の知らない世界を教えてくれる父。

子どもの頃は遠い存在でちょっぴり怖かったけれど大人になり

みずたま を始めてからは特に、話も深く愉しく。

ようやく父の事を理解できるようになったように感じます。

 

大人になると色々な心配事が増えてくるけれど、こうやって

良いこともあるからやっぱり愉しい。

 

Img_20191107_181235

熟しすぎてぐじゅぐじゅの柿とは違った、味わいと食感が◎

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年11月 1日 (金)

あの首里城が・・・。

昨日の朝テレビをつけると、衝撃の映像に頭がすっかり覚醒。

沖縄のシンボル首里城がまさかの焼失、というニュースに

どれほどの人が驚いたことでしょう。

 

一度しか訪れたことのない私でさえもショックは大きく

沖縄の人々がどれほど悲しい想いをされていることか、

想像に難くない。 

 

何年か前に訪れた首里城は予想以上の素敵さでした。

少し高台に鎮座していて景色良く、異国情緒溢れる建物に

ロマンを感じたものです。

夕暮れ時の景色ときたら、それはそれは。

 

琉球の伝統的なお菓子とお茶をいただける場所もあり、そこでは

シンガポールから来たという若者と片言の会話を愉しんだことが

思い出深く、あの子は今どうしてるかしら、と想いを馳せることも。

Appleで働いていたけれど、ストレスで退職し世界を旅していると

言っていたっけ。

 

 

そして今朝テレビをつけると、渋谷のハロウィンで警備に

1億円以上の経費を投じたと聞き、なんだかぐったり。

 

んだかモヤモヤしてチャンネルを ”おしん” にチェンジ。

毎朝清々しく勇気付けてくれるありがたい存在です。

 

010

 

以前お客様から伺ったお話。

覚王山にお住まいだったその方のお母様が、空襲で燃える

名古屋城を見たのだそうです。

今の名古屋城よりもおそらく、名古屋の人にとってその存在は

大きかったのではないでしょうか。

その名古屋城が残っていたら、どれだけ素晴らしかったか。。。

 

 

 

 

 

|

2019年10月17日 (木)

ほかほかベッド

なんだか急に冷えますね。

いまだタオルケットで寝ていて、さすがに昨夜はこれではな、

と思い、分厚い生地のパジャマを着用。

早々に肌掛け布団を出さねば!と思う朝を迎えたのでした。

 

そろそろお店のベッドにも電気のあったか毛布を敷いておいた

方がいいかも!と思い早速設置しました。

 

きっかけはもう1つ。

ちょうど昨日、元上司であり友人の家を訪れまして、カッピングを

してもらったのですが、ベッドにホカホカが敷いてあり、とろける

ような眠気に襲われたのです。

 

カッピングの程よい刺激とベッドのホカホカがいい感じだわぁ~~

と癒しの時間を過ごしてきたわけです。

 

自宅でエステサロンを営むその友人は、まぁとにかくマニアックで

かつ真面目。それでいて面白い♪

これまでに沢山の刺激やヒントをもらってきました。

今回もまた。

 

彼女には遠く及ばないけれど、お客様に喜ばれることを追及して

いきたい、そう思います。

 

 

Img_20191017_181812

 帰り道、上着を羽織る人々を横目に、袖をまくるポカポカのわたし。。。

 

 

 

 

 

|

より以前の記事一覧