« 仕事始め | トップページ | 映画備忘録 2019 一本追加! »

2020年1月 8日 (水)

映画備忘録 2019

1月も8日ともなればお正月ムードも落ち着き、日常が

戻ってまいりましたね。

さて、落ち着きついでに昨年の映画備忘録を残したいと

思います。

見逃した映画がありすぎて悔しさも募りますが、縁あって観られた

ことをありがたく思い、振り返ります。

 

 1、マチルド・翼を広げ

 2、オーケストラクラス

 3、未来を乗り換えた男

 4、スパイネーション告白

 5、夜明け

 6、13回の新月のある年に

 7、女王陛下のお気に入り

 8、バジュランギおじさんと小さな迷子

 9、ナポリの隣人

10、グリーンブック

11、まぼろしの市街戦

12、たちあがる女

13、ROMA

14、ある少年の告白

15、金子文子と朴烈

16、私はマリアカラス

17、僕たちは希望と言う名の列車に乗った

18、氷上の王 ジョン・カリー

19、ビル・エヴァンス タイム・リメンバード

20、スノーロワイヤル

21、そらのレストラン

22、コールドウォー

23、メモリーズ・オブ・サマー

24、主戦場

25、新聞記者

26、工作 黒金星と呼ばれた男

27、ディリリとパリの時間旅行

28、ロケットマン

29、グッド・ヴァイブレーションズ

30、マイ・ブック・ショップ

31、サウナのあるところ

32、エセルとアーネスト

33、ジョーカー

34、トスカーナの幸せレシピ

35、イエスタデイ

36、細い目

37、コールド・ウォー(2回目)

38、私のちいさなお葬式

39、北の果ての小さな村で

40、ウエストサイドストーリー(午前十時の映画祭)

41、テルアビブ・オン・ファイア

42、ボヘミアン・ラプソディ(ATOMOSにて2回目)

 

いい映画とは?

心温まる映画・音楽の素敵な映画・面白い映画・泣ける映画・

ゾクゾクする映画・学びの多い映画・映像の綺麗な映画、

などなど。

様々なくくりがあると思います。

その時どきで感じ方も違うだろうし、結局は好みなんでしょうね。

 

そんな前振りをしつつ、2019年のベスト10を考えてみました。

色々ひっくるめて。

 1、コールドウォー

 2、マチルド 翼を広げ

 3、テルアビブ・オン・ファイア

 4、たちあがる女

 5、新聞記者

 6、ディリリとパリの時間旅行

 7、工作 黒金星と呼ばれた男

 8、マイブックショップ

 9、ボヘミアン・ラプソディ

10、バジュランギおじさんと小さな迷子

 

皆さまのベストは?

ぜひともお聞かせくださいね。

映画トークに花を咲かせましょう♪

 

 

ちなみに今年はまだ劇場へ行けていませんが、

観たい作品はてんこ盛りです。

 

すでに上映中の台湾アニメ 「幸福路のチー」。

待ちに待った 「ダウントンアビー劇場版」や

韓国映画の 「パラサイト」 が10日から公開されます。

25日からはアニエス・ヴァルダ作品も始まるし…。

なんとか時間を作らなければ!

 

Photo_20200108185601

今池シネマテークさんにて。

東海テレビのドキュメンタリー「さよならテレビ」も気になる。。。

 

 

|

« 仕事始め | トップページ | 映画備忘録 2019 一本追加! »

映画・テレビ」カテゴリの記事