« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

2月の営業

1月も過ぎ去ろうとしています。

いつもだったらこの時季は、迫り来る花粉症の対策特集をする朝の

情報番組が多いですが、今年はなんと言っても新型コロナウィルス!

怖いですね~

早期のワクチン開発を望むばかりです。

 

さてさて2月ですが、第2水曜日(12日)を休日とさせていただきます。

その為、第3水曜日(19日)を営業いたしますので、どうぞよろしく

お願い申し上げます。

 

そうそう、本日をもちましてハンドマッサージキャンペーンは

終了いたします。

またいつかどこかのタイミングで♪

 

Img_20200131_193659

 

 

 

|

2020年1月23日 (木)

パラサイト 半地下の家族

これを観た夜は頭が冴え過ぎて、やっと寝付けたのはおそらく朝方。

さまざま考えを巡らせたせいかな。

 

コレ、絶対お薦めだから観て!とは言いがたいショッキングな内容ですが、

めちゃくちゃ見応えのある凄い作品でした。

やはり韓国映画は凄い!

 

ポン・ジュノ監督作品である「殺人の追憶」「母なる証明」に比べ

「パラサイト」はかなり笑えるシーンも多くあって、でもダークさは

もちろん強く、その対比がよけいにぞわぞわ。

 

日が経ってもまだまだ考えてしまうのはどうしてだろう。

単なるエンタメ娯楽作品でないことは明白。

 

Photo_20200123193801

身体はこわばるし、心もほぐれないけれど、もう一度観たい。

 

|

2020年1月 9日 (木)

映画備忘録 2019 一本追加!

お客様から、

「テルアビブ・オン・ファイア」観ましたよ♪

とのご報告を受け、あれっ?そうそう、それ私も観た!

とうっかり備忘録から抜けていたことに気づきました。

 

めちゃくちゃイイから!とゴリ押ししておきながら、すっかり

失念しておりました。

 

ということで、もちろんベスト10に入りますので変更を

しておきました。

 

劇場での上映は終わっていますが、そのうちに配信も

されると思いますので、ぜひぜひ★

 

配信と言えば amazon prime video にはずいぶんお世話に

なっていて、最近観てよかったのが

 ・モダン・ラブ(ドラマ)

 ・聖者たちの食卓

 ・俺たちは天使じゃない

 ・片桐はいり4倍速

 

Photo_20200109165201

 

皆さまのお薦めもぜひ教えてくださいね♪

  

 

 

 

|

2020年1月 8日 (水)

映画備忘録 2019

1月も8日ともなればお正月ムードも落ち着き、日常が

戻ってまいりましたね。

さて、落ち着きついでに昨年の映画備忘録を残したいと

思います。

見逃した映画がありすぎて悔しさも募りますが、縁あって観られた

ことをありがたく思い、振り返ります。

 

 1、マチルド・翼を広げ

 2、オーケストラクラス

 3、未来を乗り換えた男

 4、スパイネーション告白

 5、夜明け

 6、13回の新月のある年に

 7、女王陛下のお気に入り

 8、バジュランギおじさんと小さな迷子

 9、ナポリの隣人

10、グリーンブック

11、まぼろしの市街戦

12、たちあがる女

13、ROMA

14、ある少年の告白

15、金子文子と朴烈

16、私はマリアカラス

17、僕たちは希望と言う名の列車に乗った

18、氷上の王 ジョン・カリー

19、ビル・エヴァンス タイム・リメンバード

20、スノーロワイヤル

21、そらのレストラン

22、コールドウォー

23、メモリーズ・オブ・サマー

24、主戦場

25、新聞記者

26、工作 黒金星と呼ばれた男

27、ディリリとパリの時間旅行

28、ロケットマン

29、グッド・ヴァイブレーションズ

30、マイ・ブック・ショップ

31、サウナのあるところ

32、エセルとアーネスト

33、ジョーカー

34、トスカーナの幸せレシピ

35、イエスタデイ

36、細い目

37、コールド・ウォー(2回目)

38、私のちいさなお葬式

39、北の果ての小さな村で

40、ウエストサイドストーリー(午前十時の映画祭)

41、テルアビブ・オン・ファイア

42、ボヘミアン・ラプソディ(ATOMOSにて2回目)

 

いい映画とは?

心温まる映画・音楽の素敵な映画・面白い映画・泣ける映画・

ゾクゾクする映画・学びの多い映画・映像の綺麗な映画、

などなど。

様々なくくりがあると思います。

その時どきで感じ方も違うだろうし、結局は好みなんでしょうね。

 

そんな前振りをしつつ、2019年のベスト10を考えてみました。

色々ひっくるめて。

 1、コールドウォー

 2、マチルド 翼を広げ

 3、テルアビブ・オン・ファイア

 4、たちあがる女

 5、新聞記者

 6、ディリリとパリの時間旅行

 7、工作 黒金星と呼ばれた男

 8、マイブックショップ

 9、ボヘミアン・ラプソディ

10、バジュランギおじさんと小さな迷子

 

皆さまのベストは?

ぜひともお聞かせくださいね。

映画トークに花を咲かせましょう♪

 

 

ちなみに今年はまだ劇場へ行けていませんが、

観たい作品はてんこ盛りです。

 

すでに上映中の台湾アニメ 「幸福路のチー」。

待ちに待った 「ダウントンアビー劇場版」や

韓国映画の 「パラサイト」 が10日から公開されます。

25日からはアニエス・ヴァルダ作品も始まるし…。

なんとか時間を作らなければ!

 

Photo_20200108185601

今池シネマテークさんにて。

東海テレビのドキュメンタリー「さよならテレビ」も気になる。。。

 

 

|

2020年1月 6日 (月)

仕事始め

明けましておめどとうございます

 

皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたか?

私は実家で掃除など作業をしまくり気分爽快!

姪っ子の女子力の上がりっぷりに驚いたり、友人の子どもが

しゃべるようになっていて「おばちゃん!」と呼ばれたり、

月日の流れをひしひしと感じるお正月でした。

 

あとは昨年同様、名古屋市能楽堂でお正月特別公演へ。

以前お世話になった先生方の素晴らしいお囃子に聞き入り、

その後は普段よっぽど行くことのない豪華なホテルディナーへ

行ったり。

たまには優雅にいいものですね。

 

そんなわけで、今年はゴロゴロすることなく過ごしました。

やはりじっとしていられない性分のようです。

 

こうして動き回れるということは健康の証。

今年も活動的な一年にしたいと思います。

そして皆さまの快適な暮らしのお手伝いをさせていただきたく存じます。

 

どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます

 

Img_20200106_142233

Img_20200106_142143

Img_20200106_141944

 

 

 

|

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »