« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月27日 (月)

水出し緑茶で快眠

このところ、この先どうなるのかしら、と不安の募る恐ろしいまでの

暑さですね。

 

日中のジリジリとくる日差しは夏を想わせますが、朝晩はまだまだ涼しく

身体がその寒暖差に反応しているのか、夜中に目覚めてしまうことも。

 

そこで、アレをやろう!と思い早速試したのが、”水出し緑茶”

緑茶と聞くとカフェインが多いから夜に飲むと頭が冴えてしまうのでは?

と思われがちですが、水出しの場合カフェインが抽出されないのだそうです。

 

しかもテアニンという睡眠の質を良くする成分が代わりに抽出されるとのこと

脳がリラックス状態にあるとき、α波が出ていますが、テアニンはこのα波を

増やすのだとか。

 

そしてこのテアニンは旨み成分であるアミノ酸なのでなるほど、

美味しいわけです。

 

さらには、熱に弱いビタミンCが抽出されたり、エピガロカテキンという免疫力を

高める成分が抽出されるのも水出しならでは。

イイことづくめですね。

 

ちなみに、水出し用と書いてあるものでなくとも、全く問題ないそうです。

 

あまり冷えたものだとお腹を冷やしてしまうので、飲む前に出して常温に

しておくと良いのではないでしょうか。

夏場なんかは冷やしたものを欲しそうですけどね。

 

冷水である程度の時間を置くことで、より成分が抽出されるので

朝のうちに仕込んでおくと良さそうです。

皆さまもぜひ~

 

Img_20190523_132640

 今年の手ぬぐいは黄色味のあるグレーとピンクでやわらかな雰囲気に。

12周年キャンペーンは残り4日間ですよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年5月22日 (水)

西尾で茶摘み

茶摘みと聞くと静岡で?と思われることが多いように思います。

ですがタイトル通り、西尾にてお茶摘みをしてまいりました。

というのも、友人の実家でお茶の栽培をしているという幸運に

恵まれまして。

 

朝10時半前に到着すると、もうすでに家族や親戚、そのお友達たちが

せっせとお茶を摘む姿があり、早速私もレクチャーを受け、茶摘み開始!

 

見るからに新しいツルツル&ピカピカの葉っぱだけを手前に引くように

摘んでいくのですが、慣れてくるとブチブチと茎から離れる感触が心地よく、

気づけば”無”になっていました。

なんとなく瞑想のような感覚で時があっという間に過ぎ去り、疲労感は

ありませんでした。

 

お抹茶用の茶葉なので、黒いネットが頭上にあって日差しが遮られていた

のが良かったのではないかと思います。

ややくもり空だったり、さわやかな風もあったりで、色々と助けられました。

そして植物に囲まれ触れて……というのも心身にやさしく感じられました。

 

機械でガーッと刈ってしまうのではなく、丁寧に手で摘むからこその味わいが

あり、価格もそこそこする訳ですね。

これからはより一層ありがたくお茶をいただけそうです。

Img_20190518_134517

ツルツルピカピカ

Img_20190518_134605

摘まれたあとがツンツンしてます。

Img_20190518_134806

 

当店の90歳代のお客様が、子供の頃は学校を休んで田植えや稲刈りの

手伝いをしていて、それが当たり前だったとのこと。

そして同じ地域の田んぼを順番に皆で手伝っていたのだとか。

なんだかそんな話を思い出しました。

 

この日は友人宅へお泊りをし、おいしい手料理やふかふかの布団。

ほんわりする一日でした。。。

 

 

 

 

 

|

2019年5月12日 (日)

断捨離

Dsc_0379

こちら、歴代の携帯電話たち。

2台目まではdocomoでその後IDO、そして名前が変わりauへ。

 

なんとなく捨てられず、機種変更をするたびに携帯墓場と化していた

実家の勉強机へ安置しておりました。

そしてさらにもう1つ新入りを携えて帰省したのですが……

一足先に帰省していた兄が実家の断捨離&リフォームをを決行していて、

それに圧倒されながらも、じゃあ私も……ということに。

 

そうなると、新入りを……という予定も一変しこれを機に、みおくることを

決意いたしました。

 

本当はもっと早くリサイクルに出してレアメタル?とかいうのを有効利用

してもらっておくべきだったのですが、捨てられない性分でして。

 

今やアメリカのアカデミー賞へ招待されちゃうくらいのセレブになられた

”こんまり”こと、近藤麻理恵さんはおしゃいました。

 

物が捨てられないのには2つの理由しかないと。

それは……

過去への執着と未来への不安

なるほど!!

 

さほど執着するほどの過去もないし、何とかなるでしょ!と思って生きている

つもりでしたが、深層心理は違っているのかも!?

この携帯電話の場合は若干コレクション化していたというのもありますけどね。

 

ちなみに、こちらが最近まで愛用していた携帯電話です。

Img_20190510_180256

Img_20190510_180327

マットな質感とシンプルなフォルムが気に入っていたので、これはまだ

処分出来ずにいます。

なにせ13年ものですからね。

 

捨てられない病はそうそう治りそうにありませんが、少しずつでも断捨離を

続けていきたいと思います。

今朝は取ってあった紙袋の1/3を資源袋へ投入し、スッキリとした気分。

夜より朝の方が考えすぎずいいのかも。。。

 

 

 

|

2019年5月10日 (金)

おしん

伝説の朝ドラ”おしん”

ご覧になっていますか?

4月からBSプレミアムで朝7時15分~再放送が始まり、毎朝

目を潤ませております。

子供の頃に観た記憶ではとにかく悲惨な話だったなぁ、くらいの

ものでしたが、改めて観るとそれはそれは素晴らしいドラマで、

令和を迎えた今だからこそ、観るべきドラマなのではないかと

思うのです。

 

もうすでに35話まで進んでいて今更……という方に朗報です!

明日5月11時(土)午後3時~総集編第一話が放送されます。

まだまだ間に合いますよ!

 

今日はそれだけを伝えたくて。

Photo

オープニングの曲が沁みるのなんの。。。

|

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »