« 回数券をお得に★ | トップページ | ささゆりの湯 »

2019年1月18日 (金)

マチルド、翼を広げ

新年お初の映画が素敵すぎて、なんだかいい年に

なりそうな予感です。

 

Photo


9才のマチルドと、精神を病んでしまいぶっ飛んだお母さん、

そして人間の言葉を話すフクロウの繰り広げるお話。

 

フクロウがしゃべるって聞くとファンタジー映画?と思われ

そうですが、厳しい現実と勇敢に立ち向かうマチルドの姿が

とってもリアル。

監督であり、お母さん役も演じた女優さんの幼少期がもとに

なっているというから納得です。

 

さすがのおフランス映画とうことで、衣装もお部屋もなにもかもが

オサレ~な感じで観ていて愉しいのと、とにかく詩的な台詞が

心に沁み入ります。

 

お母さんが大好きで、最高にキュートでかっこいいマチルドと

お母さんの、愛のお話でした。

好きな感じ。

 

こちらは新栄の名演小劇場にて上映中です。

 

そしてお次もフランス映画。 

Photo_2

 

あ~羨ましい!とにかくそう思う作品でした。

 

フランスでは無料で楽器を提供し、プロの演奏家の指導を

受けられるという教育プログラムがあるのだとか。

羨ましすぎます。

部活でもなく、授業の一環であることが素晴らしいですよね。

 

そして気になったのは、ちょっぴりやんちゃな男の子が

好きな女の子への想いを詩にしたためていたこと。

はたしてこの現代日本で詩を贈る人がどれだけいるので

しょうか?

先の映画もしかり、とにかくフランス人はロマンティックな

生きものなのね、と羨ましく思いました。

 

こちらは星ヶ丘三越劇場にて鑑賞。

残念ながら上映終了。

 

 

そしてまたまたおフランス映画!

 

Photo_3


あえてフランス映画にこだわったワケではなく、たまたま

興味惹かれまして。。。

 

こちらは先の2作とは違い、若干スリリングな作品。

けして他人事ではなく、生きているうちにいつかこんなことが

起きてしまうのかも!?と怖さを感じました。

移民問題に揺れる昨今だからこそ、生まれた作品ですね。

 

こちらも名演小劇場にて上映中です。

 

皆さまのあんな映画こんな映画、ぜひお聞かせください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 回数券をお得に★ | トップページ | ささゆりの湯 »

映画・テレビ」カテゴリの記事