« マチルド、翼を広げ | トップページ | 映画備忘録 2018 »

2019年1月24日 (木)

ささゆりの湯

温泉をとくに欲するこの時季。

"らっせいみさと" でお蕎麦をいただきがてら

恵那市串原にある、ささゆりの湯へ行ってまいりました。

 

ここは何年か前に一度訪れたことがあったのですが、

どうやらリニューアルしたようでした。

 

前回の記憶が外観だけしかなく、そこまでの魅力を感じて

いなかったのだと思いますが、今回は期待していなかった

だけになんだかすんごく充たされました。

 

まず景色が素晴らしい!

標高464mの山の頂にあり、露天風呂からの景色は

なかなかのもの。

 

山のてっぺんで全裸ってなんだか爽快で、ベンチに座り

しばしたたずんだり、開放感の中太陽の光を全身で浴び、

エネルギーをチャージできたような感覚に。

骨粗症の予防や幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの

分泌にも太陽光は欠かせませんからね。

 

そして内湯も天井が高く、木をふんだんに使った造りが

あたたかな雰囲気で、うっとりしてしまいます。

 

ジェットバスの形状やジェット具合もちょうど良く、シャワーの

水圧もいい感じ。そして人が少ないのも高ポイント。

リンスinシャンプーなところと、サウナが狭いことを除けば

トータル的にすごくイイ◎

 

温泉で一番の重要ポイントは泉質のようにも思いますが、

こちらはよくあるアルカリ性単純温泉でさらりとした感触。

欲を言えばとろみがあったり、源泉掛け流しだったりしたら

最高ですが、そうなると混み合うだろうし……。

すべてが揃うって難しい。

 

入浴後は畳敷きの休憩処でゴロゴロしたり、パノラマテラスで

ほてった身体を癒したり、のんびり過ごせます。

 

 

そうそう、サウナで一緒になったご婦人がここの露天風呂で

カモシカを見たことがあると言ってました。

全裸の人間に対してはカモシカも警戒心が和らぐのでしょうか。

 

そして、どこそこの温泉が一番あったまる、とか色々な情報を

提供してもらいほくほく。

やっぱりサウナは楽しい♪

 

と、こんな感じでオススメなスポットですので皆さまもいかがで

しょうか。

らっせいみさとで蕎麦打ちをして、さくさくの天ぷらとともに

いただき、ささゆりの湯で身体をほぐす。

といった休日。。。

 

011

道の駅  らっせいみさと  からの景色。


019


015


パノラマテラスからの景色。

冬は空気が澄んでいて遠くの山並みがくっきり。

新緑の季節や紅葉の季節にまた訪れたい。。。

 

 

|

« マチルド、翼を広げ | トップページ | 映画備忘録 2018 »

身体のこと」カテゴリの記事