« 2018年12月 | トップページ

2019年1月の5件の記事

2019年1月18日 (金)

マチルド、翼を広げ

新年お初の映画が素敵すぎて、なんだかいい年に

なりそうな予感です。

 

Photo


9才のマチルドと、精神を病んでしまいぶっ飛んだお母さん、

そして人間の言葉を話すフクロウの繰り広げるお話。

 

フクロウがしゃべるって聞くとファンタジー映画?と思われ

そうですが、厳しい現実と勇敢に立ち向かうマチルドの姿が

とってもリアル。

監督であり、お母さん役も演じた女優さんの幼少期がもとに

なっているというから納得です。

 

さすがのおフランス映画とうことで、衣装もお部屋もなにもかもが

オサレ~な感じで観ていて愉しいのと、とにかく詩的な台詞が

心に沁み入ります。

 

お母さんが大好きで、最高にキュートでかっこいいマチルドと

お母さんの、愛のお話でした。

好きな感じ。

 

こちらは新栄の名演小劇場にて上映中です。

 

そしてお次もフランス映画。 

Photo_2

 

あ~羨ましい!とにかくそう思う作品でした。

 

フランスでは無料で楽器を提供し、プロの演奏家の指導を

受けられるという教育プログラムがあるのだとか。

羨ましすぎます。

部活でもなく、授業の一環であることが素晴らしいですよね。

 

そして気になったのは、ちょっぴりやんちゃな男の子が

好きな女の子への想いを詩にしたためていたこと。

はたしてこの現代日本で詩を贈る人がどれだけいるので

しょうか?

先の映画もしかり、とにかくフランス人はロマンティックな

生きものなのね、と羨ましく思いました。

 

こちらは星ヶ丘三越劇場にて鑑賞。

残念ながら上映終了。

 

 

そしてまたまたおフランス映画!

 

Photo_3


あえてフランス映画にこだわったワケではなく、たまたま

興味惹かれまして。。。

 

こちらは先の2作とは違い、若干スリリングな作品。

けして他人事ではなく、生きているうちにいつかこんなことが

起きてしまうのかも!?と怖さを感じました。

移民問題に揺れる昨今だからこそ、生まれた作品ですね。

 

こちらも名演小劇場にて上映中です。

 

皆さまのあんな映画こんな映画、ぜひお聞かせください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年1月11日 (金)

回数券をお得に★

こんばんは。

今日は朝の冷え込みこそありましたが、日中はあたたかでしたね。

明日からの3連休も身体にやさしい陽気になるようです。

 

さて、みずたまでは身体に、そしてお財布にやさしいキャンペーンを

開催中でございます。

 

デコルテオイルマッサージキャンペーンと同時開催中の

回数券の特別販売です★

1/20(日)までのキャンペーン期間中、回数券をご購入して

いただいた方への特典がこちら↓

 

 ・ 30分 5回券 13000円をご購入で→15分券プレゼント★

 ・ 30分 12回券 30000円をご購入で→30分券プレゼント★★

 

こちらはご購入枚数毎に1枚プレゼントですので、かなりお得です!

5回券は半年、12回券は1年の使用期限で、使い始めた日からの

期限なので、まとめ買いがオススメ★

冬限定の企画ですのでどうぞお見逃しなく!

 

購入当日からお使いいただけますので、お気軽にお申し付け

くださいませ~♪

 

011


昨年訪れた、光背が素敵な刈宿の大仏さま。

わりと主要な道沿いに突如として現れます。

 

西尾っ子の友人は見たければ止めるよ、とけして積極的に

おすすめする感じではありませんでしたが、興味津々の私は

ぜひ!とお願いしご対面。

本山大仏を、もはやなんとも思わなくなっている自身がいるので

そうだよね、と納得。

新年だしアリガタイ写真なかったっけ?と探し出した1枚でした。

 

|

2019年1月10日 (木)

図書館にて

予約本を受け取りに千種図書館へ行った時の話です。

 

受付カウンターでやりとりをしていて、ふと目をやると、

着物の形の小さな折り紙が入れ物にたくさん入っていました。

おもむろに1つ手に取り、開いてみると……

001


002

健康!!

うちでも来年このおみくじ、やろうかしら。。。

 

 

 

|

2019年1月 9日 (水)

雅なお正月

すっかりお正月気分も抜け、日常が戻ってまいりました。

のんびりと過ごすのがお正月休みの常となっておりましたが

今年はなかなか優雅な時を過ごすことができました。

 

昨年突如として目覚めた能を観てまいりまして、あぁなんだか

私も大人になったもんだなぁと感慨深い正月だったのです。

 

能に目覚めたと言っても舞というよりも、お囃子の方をとくに。

横笛・小鼓・大鼓・太鼓、この4種類の和楽器での編成なのですが、

横笛に興味がありワークショップへ参加したのがきっかけでした。

 

フルートをやっていたこともあり、横笛はそれなりな感じだったの

ですが、小鼓や大鼓なんて音を鳴らすのがことのほか難しく、

発表会での惨憺たる結果には、笑うしかないという状況。

ヨーとかホーとか掛け声もあってホント難しかったんです。

 

ちなみに、このワークショップは名古屋市能楽堂で行われ、

それはそれは格式高い優美な空間で、自然と背筋がピンと

伸びるようでした。

 

地下にあるお稽古場も畳敷きの気持ちの良いお部屋。

先生方から楽器の歴史など説明を聞き、能とはなんぞや、という

初心者向けなお話もあり、ずいぶんと惹き込まれました。

慣れない正座にヨロヨロでしたが…。

 

しかしわからないものですね。

歳を重ねることで、突然に興味を惹かれる時がやってくる現象に

面白みを感じています。

 

ここ数年で年に何度かは落語を聴きに行くし、相撲の名古屋場所も

夏の楽しみとなっています。朝稽古も。

 

気づけば、日本の文化に偏っているようです。

あっでも海外旅行はいつだってどこだって行きたいですけどね。

それには色々な面でゆとりが必要なもので……。

 

 

あっ先生だ!なんて心ではしゃぎつつも 能舞台を堪能し、

ワークショップで出逢った大人な友人とその後、ウェスティンホテルの

ラウンジでアフタヌーンティーをいただきなんとも優雅なひととき。

 

お正月ということもあり、振袖姿のスタッフさんがいたり、豪華な

お花がいけてあったり、華やかな雰囲気に溢れていました。

 

そしてそこにいるお客さんたちは皆幸せそうな様子。

私もこうしていられて、ありがたいことだなぁ、としみじみ。

誘ってくれた友人に感謝です。

 

そんなこんなで、今年もとにかく健康でいられますように、

と改めて思うお正月でした。

 

20194
 

最大規模を誇る総木曽檜造りだそうです。

20191


20193

なんとこちら名古屋城!金シャチは金箔で。

 

|

2019年1月 4日 (金)

仕事始め

明けましておめでとうございます

 

お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。

私はほんの1日ゴロゴロしただけで腰がしんどくなり、これはまずい

ということでストレッチをし、なるべく座らないようにしていたら

すっかり良くなりました。

身体を動かすって大事!と改めて思うお正月でした。

 

小さなみずたま店内に1日中いると、どうしても脚力低下が心配で

週1回のジム通いは欠かせないものになっています。

愉しい老後のためにも筋肉を保ち育てていきたいです。

 

新年を迎え、何か運動やスポーツをしちゃおうかな、なんて

思っているのであれば、ぜひとも!!と鼻息荒くお奨めいたします。

 

そんなわけで、今年も皆さまが健やかな日々をお過ごしいただける

ようお手伝いを致したく存じます。

筋トレやストレッチ、身体のこともろもろ、ぜひご相談くださいませ!

 

2019年もどうぞよろしくお願い申し上げます★

 

 

 

|

« 2018年12月 | トップページ