« ヒトラーを欺いた黄色い星 | トップページ | 9月の営業 »

2018年8月26日 (日)

富士を拝みに

富士山を見たい!

ふと思い立ち、ガイド本のことりっぷを開くと、三保の松原から望む

富士山がえらく素晴らしいことになっていて、目的地は決定!

久々の富士山なのでどうせなら素敵なロケーションで拝みたいですから。

 

 

その日は雲もなく青空が広がり期待に胸がふくらみます。

夏だから雪はかぶってない富士山だけどそれはそれ。

 

腹ペコ状態だったのでひとまず清水港で海鮮ランチをいただき

いざ三保の松原へ。(ちなみにまだ富士山の姿は見てません)

004


松林を抜けて浜辺へ出たらそこにはドーンと富士山が!!

 

 

しの良い方ならお気づきかと思いますが、この時点で富士山が

見えてないということは……。

そうなんです。富士山のお姿は全くもって1mmも見えませんでした。

まるで神隠しにでもあったかのように……。

雲があるワケでもないのになぜ?????

 

これまでの道中で全く姿が見えていなかったので嫌な予感は十分に

あったのですが、一縷の望みを三保の松原にかけていて、それが

見事に打ち砕かれました(ToT

008

周りには外国人観光客の姿もあり、すまなんだねぇ、と謝りたい

気持ちに。 

そんな余計な同情心を尻目に、ナイスポージングで写真を撮り

まくり、ご満悦な様子に胸を撫で下ろしました。

 

 

そもそも富士山に執着しなければそこは素晴らしい浜辺で、海は

綺麗だし、今までに見た事のない細かなまぁるい砂利の浜が裸足

に心地よく、なんともいい感じ。

ゴミもほとんどなく、とにかく美しく素敵なところでした。

こりゃ富士山まで見れちゃったらとんでもない場所ですね。

006

その後、ことりっぷに載っていた近くの温泉へ立ち寄ったのですが、

これがなかなかなお湯質&人もまばらでゆったりできました。

010

源泉かけ流しの三保園ホテル 入浴料600円

 

小腹が空いたのでこれまた、ことりっぷに載っていたケーキ屋さんへ。

まずパピヨンをイメージしたような書体の看板にグッときました。

そして肝心のケーキがものすごく好みなチーズケーキで大正解◎

012

パピヨン洋菓子店  サンドイッチも評判らしい。

 

 

後日知ったのですが、夏は空気が澄んでいないため、三保の松原

からはほとんど見えないのだとか。

なにかとお世話になっていることりっぷさんですが、今回ばかりは

騙された感が否めません。

「夏は見えないことが多いから要注意」とかなんとか一言あっても

いいんじゃないかと。。。

 

そんなこんなでご存知ない方もいらっしゃるかと思い、経験者として

注意喚起させていただきました。

 

富士山は拝めなかったけれど、魅力てんこ盛りの静岡でした。

 

 

 

 

|

« ヒトラーを欺いた黄色い星 | トップページ | 9月の営業 »

日々のこと」カテゴリの記事