« 万引き家族 | トップページ | 7月の営業 »

2018年7月 1日 (日)

ういろうに魅せられて

007_2


水無月 という名の和菓子で、主に京都で6月30日に

食べる風習があり、最近はこの辺りにも広まっているみたい。

なんでも暑気払いの意味があるそうで、水無月を食べて、

無病息災を祈願するのだとか。

そういう風習を生活に採りいれていくのってなんだかいい。

お客様から素敵なことを学ばせていただいてます。

本当にありがたい。

ちなみにこちらは大口屋さんのものでした。

麩まんじゅうだけじゃないのね。

 

ういろう好きとしてはこの水無月も好みな味わい。

やさしい甘さともっちり感はたまらないものがあります。

 

ここ数年和菓子の魅力にはまり、とりわけ、ういろうはよく

いただいています。ケーキバイキングが懐かしい。。。

 

栄に行ったときには雀おどり總本店が欲望を満たしてくれます。

小腹がすいたときに、甘味やおにぎり、お雑煮をいただくのですが、

帰りに一口ういろを1つ選ばせてくれるのが嬉しくって。 

 

そしてここ最近知ったのが青柳ういろうの、冷やしういろう 

コレがまた私好みで上品な味わいな上に、涼やかなビジュアルも

素敵なので、手土産にうってつけ。

005


009


和三盆と黒糖、2つの味が楽しめます。

015

包み紙がなにげにみずたま模様。

004


手提げ袋もモダンで素敵。

かえるのロゴマークもイイ感じですよね。

 

|

« 万引き家族 | トップページ | 7月の営業 »

日々のこと」カテゴリの記事