« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月の7件の記事

2018年7月30日 (月)

8月の営業

今年も例年通り、お盆も平常通りの営業をいたします。

お盆の期間は地域によって7月のところもあるのだそうですが、

愛知県では私の知る限り8月。

盆入りが13日で盆明けが16日ということで、その間の火曜日14日と

第3水曜日15日は定休日ですのでよろしくお願い申し上げます。

 

そして以前にもご案内しましたが、

17日金曜日は12:00~14:30の間  13:00~16:00の間←訂正

電話に出ることができかねます。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い申し上げます。

 

連日厳しい暑さが続き、体力も落ちているのではないかと思われます。

旅行やレジャーの時はもちろんのこと、なにげない日常でも予想の

つかないことが起きるとも知れません。

過信はせず、くれぐれもご自愛くださいませ。

 

014_2


友人の旦那さんが三重県いなべ市の岩田商店にて

「題名のないアート展」 を開催するそうな。

イラストレターさんの絵に文を添えるのだとか。

「現実と妄想の間をいったりきたりしながら描いたり、書いたりした…」

と、なんだか気になる感じです。

阿下喜温泉で身体を癒し、上木食堂でお腹を満たし、アートに触れる。

ってコース、いいかも。


015

|

2018年7月23日 (月)

平成三十年 大相撲名古屋場所

007

夏の風物詩、大相撲名古屋場所。

今年はとりわけ厳しい暑さでの相撲観戦で、汗だくになりつつもやはり

愉しいものでした。

 

まさかの三横綱休場。

そして期待されていた栃ノ心までもが途中休場となり、がっくりしていたの

ですが、なんだかんだで満足。

 

もちろん、横綱の迫力ある取り組みが見られなかったのは残念でしたけどね。

土俵入りもありませんし……。

 

昨年は稀勢の里フィーバーでチケットが取れず、当日券のため朝7時から

並んだのですが、今年は角界のゴタゴタがあってか、ギリギリ枡席をゲット。

これまでは椅子席で甘んじておりましたが、やっとこさこの日が。

 

それにしても溜り席はやはり普通に購入するのは難しいようですね。

相撲中継を観ているとお馴染の顔ぶれが多く、昨日今日相撲ファンに

なったような者にはけして手の届かない、プレミアムなお席です。

 

よく取引先の招待で、とか知り合いからチケットを頂いて、などと耳に

しますが、そんな素敵な話は私には回ってきません(泣)

 

それにしても、椅子席の何倍ものお金をかけただけあって、桝席では

係りの方が席まで案内をしてくれるんですね。ちょっと感動。

桝席とはいってもそこまで前のほうではなかったのですが、座布団が

用意され快適そのもの。

ただ、椅子席では必ずお隣のおばあさんやおじいさんが相撲について

語ってくれる特典がありましたが、枡席ではお隣との距離感があり

それは皆無。

ん~どっちをとるか悩ましいところです。。。

 

そうそう、早朝から並ぶ必要がなかったので、今年は朝稽古にも

行ってまいりました。

今年は九重部屋へ。

ここへは茶屋が坂駅から市バス基幹2に乗り、徳川園新出来で下車。

そこから栄方面へ徒歩5分。(わらび餅で有名な芳光のお向いです)

002

そこには知った顔の力士が4人いたのでやや興奮。

イケメン力士の千代の国関やカワイイと評判の千代丸関と握手をして

もらいさらに興奮。なんと写真も。

間近で見る千代丸関のお腹やお顔の可愛さにやられました。

ぎゃん泣きする赤ちゃんを連れ去るプレイで楽しませてくれるところも

なかなかイイ。

 

006

毎度のことですが、一度朝稽古へ行くとその部屋の力士を応援したくなり、

観戦にも力が入ります。

そんなわけで、この数年で応援したい力士が増え、より愉しめています。

 

そしていつも注目しているお馴染のご婦人方も、相変わらず素敵なお着物を

お召しになり、美しく髪を結い上げ、涼しげなお顔でいらっしゃいました。

 

今年は貴乃花親方の審判姿にも注目でしたし、取り組み以外の愉しみが

満載。

 

千秋楽では応援している嘉風関が9月場所を期待させる取り組みで

終えることができ安堵しました。

 

最近知ったのですが、Abema TVというネットテレビで生中継をしていて、

解説者と親方、デーモン閣下などゲストとのトークがなかなか面白く

オススメです。

014


いつの間に愛知県体育館が……。

 

 

 

 

|

2018年7月15日 (日)

ZOZOSUIT 届きました

002

頼んだのはいつのことだったか。。。

細かな身体のサイズがわかれば、服選びも容易になるのでは?

と思い注文したのは昨年だったはず。

 

「遅れてごめんなさいメール」や「大幅改良に成功しましたメール」が

何度か届き、気長に待っていたのですがやっとこさこの日が。

 

それにしても、みずたま感満載なビジュアルにたじろぎました。

当初見たものにはみずたま模様なんてなかったのに……。

コレが技術革新と研究開発による大幅改良か!!

 

ともあれ「お詫びのしるしに無料にします」という太っ腹な対応

でしたので逆に申し訳ないくらいで、ありがたく頂戴いたします。

 

005


003

コレ着てるときに地震がきたら……って思うと恐怖。。。 

 

 

 

  

|

2018年7月12日 (木)

本当に体に良い食品

朝の情報番組でめずらしくスッと受け入れられる健康情報を紹介

しており、これはまんま紹介したい、と思いPCへ向かいました。

 

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

の著者で「UCLA(カルフォルニア大学ロサンゼルス校)内科学」の

 

津川助教授によれば、「世界中の研究で『これは体に良いだろう』と

分かっているものは5つある」そうです。それは、

「魚」  「野菜・果物」  「ナッツ類」  「オリーブオイル」

「精製されていない茶色い炭水化物(そば、雑穀類、全粒粉など)」

で、複数の研究結果をまとめる「メタアナリシス」という手法で導き

出されたものなんだとか。

単独の研究データだと後に否定されることも珍しくありませんが、

メタアナリシスならばそう簡単にひっくり返されることはないのだそうです。

 

新説を世に出す際には必ず「エビデンス(科学的根拠)」というものが

問われますがエビデンスには強いものと弱いものがある」といいます。

医師や栄養士などの専門家が「自分の経験によれば…」と語るものが

最も弱く、信頼度が低いのだそうです。それに対してメタアナリシスは

「主観や先入観にとらわれれず、現存する全ての研究データを集めてきて、

系統立ててまとめる」という手法なので、「最強のエビデンス」と呼ばれて

いるといいます。

 

1つ目の魚には「動脈硬化のリスクを減らす効果がある」のだそうです。

「1日に60gの魚を食べていた人は、全く食べていない人より死亡リスクが

12%低下する」という研究結果があるといいます。注目すべきは「1日60g」

という摂取量で、これより多く食べても効果にはあまり影響しないそうです。

 

2つ目の野菜・果物は、「どちらでも良いので『1日380~400g』を目標に

摂取し続けると、心筋梗塞や脳卒中、大腸がんなどのリスクが減る」と

いいます。こちらも「400g」が重要で、これ以上食べても結果に変化は

あまり出ないのだそうです。

 

3つ目の精製されていない茶色い炭水化物は、「動脈硬化やがん、糖尿病

などの発症リスクを減らす」のだといいます。

 

4つ目のナッツ類と5つ目のオリーブオイルは、「ひとつにまとめて考えた

が良い」のだそうです。「この2つを多く摂取すると血管が丈夫になり、

脳卒中や心筋梗塞などの死亡リスクが減少する」といいます。

 

5つの食品の研究結果について教えてくださった後で、津川助教授は

「体に良い食品」の摂り方について、このように指摘されました。

「大切なのは『栄養成分の摂取』ではなく、『食品全体を食べる』ということ。

特定の栄養成分のみをサプリメントなどで摂っても、食品全体を摂取した

ほどの健康効果が期待できない場合もある」。

「たとえば魚の栄養成分のみを摂るより、魚という食品全体を食べた方が

メリットが多い」と語り、「栄養摂取」という考え方ではなく、「健康的な食事

摂る」といったことを重視すべきである、とおっしゃいます。

 

 

といった内容。

日々アレがいいコレがいい、と情報が氾濫する中で、いかに

エビデンスの強い情報を採りいれていくかが大事ということですね。

 

くるみを好んでよくいただくのですが、後にやっぱり体に良くなかった!

とひっくり返ることはまず無さそうで安心しました。

 

011

大極殿の若鮎はもちもちでしあわせを感じさせてくれました。

もろもろ知った上でおやつは必要。。。

 

 

 

 

|

2018年7月 8日 (日)

【訂正】 7月の営業

前回の記事で7月15日(日)の12:00~15:00は予約をお受けできない

とお伝えしましたが、その話はなかったことにしてください。

 

日にちの変更があり、8月17日(金)の12:00~14:30までの間が

お受けできないことになりました。

 

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い申し上げます。

 

とうことで、今月は毎週火曜と第1・3水曜の定休日以外はお店に

みっちり張り付いておりますのでどぞお越しくださいませ♪

 

011

シガールってやっぱり美味しい。

しかもパンダパッケージ★

 

 

 

|

2018年7月 6日 (金)

7月の営業

こんにちは。

気づけば7月6日。明日は七夕。 

W杯に熱中していたら、失念しておりました。

7月の営業について!

ほぼ平常通りの営業ですが、15日の日曜日だけ、昼間に抜けさせて

いただきます。

 

誠に勝手ながら、12:00~15:00の間はご予約をお受けすることができ

 

かねますので、よろしくお願い申し上げます。

008

ようやく本格的な梅雨らしい雨が……、と思っていたら大きな被害を

受けている地域もあるほどの大雨に見舞われています。

どうかこれ以上の被害が出ませんように。。。

 

016


ある日のおやつはサッカーパン。

今夜23時~フランス×ウルグアイ戦。

そして午前3時~ベルギー×ブラジル戦。

どちらも観たいけど絞らなければ仕事に差支えが……。

 

 

|

2018年7月 1日 (日)

ういろうに魅せられて

007_2


水無月 という名の和菓子で、主に京都で6月30日に

食べる風習があり、最近はこの辺りにも広まっているみたい。

なんでも暑気払いの意味があるそうで、水無月を食べて、

無病息災を祈願するのだとか。

そういう風習を生活に採りいれていくのってなんだかいい。

お客様から素敵なことを学ばせていただいてます。

本当にありがたい。

ちなみにこちらは大口屋さんのものでした。

麩まんじゅうだけじゃないのね。

 

ういろう好きとしてはこの水無月も好みな味わい。

やさしい甘さともっちり感はたまらないものがあります。

 

ここ数年和菓子の魅力にはまり、とりわけ、ういろうはよく

いただいています。ケーキバイキングが懐かしい。。。

 

栄に行ったときには雀おどり總本店が欲望を満たしてくれます。

小腹がすいたときに、甘味やおにぎり、お雑煮をいただくのですが、

帰りに一口ういろを1つ選ばせてくれるのが嬉しくって。 

 

そしてここ最近知ったのが青柳ういろうの、冷やしういろう 

コレがまた私好みで上品な味わいな上に、涼やかなビジュアルも

素敵なので、手土産にうってつけ。

005


009


和三盆と黒糖、2つの味が楽しめます。

015

包み紙がなにげにみずたま模様。

004


手提げ袋もモダンで素敵。

かえるのロゴマークもイイ感じですよね。

 

|

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »